NIHONBOSHITSU

窒化アルミニウム

弊社では自社製アルミパウダーを使用し燃焼合成法にて窒化アルミニウムを製造しています。
半導体製造装置部品、高出力レーザー、高出力LEDの基板、半導体の放熱シートや封止材等の熱伝導性材料に使われています。

燃焼合成法で窒化アルミニウムを生産

弊社ではアルミニウム新地金を独自のアトマイズ技術により微粉化し、燃焼合成法により窒化アルミニウムを製造しています。 窒化アルミニウムが持つ高い熱伝導性と電気絶縁性、耐食性等の特性を活かして、半導体製造装置部品、高出力レーザー、高出力LEDの基板、半導体の放熱シートや封止材等の熱伝導性材料を中心にさまざまな用途に採用されています。 弊社は原料のアルミニウム粉から一貫して製造していますので高品質の窒化アルミニウムを低価格で提供することが可能です。